夢ふくらまそう!  愛媛県議会議員 ふくら浩一の活動報告  ~大福日記~

大福日記No.229  瀬戸内アームレスリング大会 その5
アームレスリングシリーズ最終章であります。
選手のケガもなく、無事に大会を終了できて本当にホッとしました。
最後に、本大会の総評を述べさせていただきました。

c0154895_1101842.jpg




総評あいさつ







大会中、たびたびアームレスラーに間違えられることがあったのが
少し気がかりではありますが…
大成功に終わって本当に皆さんに感謝したいと思います。

大会は終わりましたが、レスラーたちは帰りません。
なぜなら、前に申しあげたとおり、普段なら対戦できない選手たちが目の前に
いるわけで、ウォーミングアップ台を使っての練習が始まっていました。

c0154895_1173491.jpg




和気あいあいと
練習する選手達







その中でも皆に練習を申し込まれていたのが、前にもご紹介した
世界ランカーの金井義信選手であります。

どのくらい強いのか、頼んで私も相手をしてもらいました。

c0154895_1933677.jpg




快く相手を
してくれました






c0154895_1945250.jpg



おおっ!?
まさか…
勝ちそう?






上の写真は、金井選手のパフォーマンスです。
素人が勝てる相手では絶対にありません…

記念撮影もしました。

c0154895_1983382.jpg

今回、「しまなみ10周年事業」の自主企画イベントとして開催され、
多数の集客を得られたことは本当に良かったと思います。

c0154895_1917568.jpg





会場から見た
景色






しまなみの景色を眺めながら、「海賊たちの腕だめし」が行われる…
これからも活性化イベントとして検討していきたいと思います。

c0154895_19204762.jpg
少しはアームレスリングの事を知ってもらえましたか?
来年も開催しようと考えておりますので、どうか皆さんご来場ください。

お世話になった皆さん、本当にありがとうございました。

by fukura51 | 2009-05-23 19:08 | アームレスリング
<< 大福日記No.230  今治海... 大福日記No.228  瀬戸内... >>