夢ふくらまそう!  愛媛県議会議員 ふくら浩一の活動報告  ~大福日記~

大福日記No.246 男女共同参画社会づくり推進県民大会
18日、松山市において「男女共同参画社会づくり推進県民大会」が盛大に
開催され、参加してきました。

c0154895_9294397.jpg





会場の様子






主催者として加戸知事と県民会議会長の田中チカ子様の挨拶がありました。

この大会は、男女が「対等」な構成員として「共同」して参画することができる
「男女共同参画社会」を実現するため、その気運の醸成と自発的な活動を
促進し、これを全ての県民が一体となった全県的な運動に発展させることを
目的としております。

今回は基調講演講師として、鹿嶋敬(かしまたかし)氏が来られておりました。

c0154895_9391661.jpg





鹿嶋氏の講演






鹿嶋氏は現在、実践女子大学教授、内閣府男女共同参画会議議員等を
務めておられます。

非常に論理的でわかりやすく、時折ユーモアも交えながらの講演であり、
大変勉強になりました。

でも、最も聴衆を引きつけたのは…

ご自身の娘、恵里子さんが結納式の10日後、ボリビア旅行中に爆破事故に
巻き込まれ、亡くなったことについての話でありました。

最愛の娘が、人生の最も幸せな時から突然いなくなってしまった…
家族や婚約者の悲しみは、とても言葉では言い表せないものでありましょう。
話を聞いていて、不覚にも涙を流してしまいました。

興味のある方は、本が出ておりますので読んでみてください。

c0154895_1025523.jpg

恵里子へ 結納式の10日後、ボリビアで爆死した最愛の娘への鎮魂歌
鹿嶋 敬 著  日本経済新聞出版社
by fukura51 | 2009-06-18 21:29 | 政務調査
<< 大福日記No.247  NPO... 大福日記No.245  6月補正予算 >>