夢ふくらまそう!  愛媛県議会議員 ふくら浩一の活動報告  ~大福日記~

カテゴリ:日韓合唱交流事業( 8 )
大福日記No.321 日韓合唱交流事業in愛媛 その3
日韓合唱交流の続きです。


8月9日(3日目)は今治市への表敬訪問をさせていただきました。

c0154895_1044628.png
今治市長をはじめ、今治市の職員の皆様が大勢迎えてくれ、

大歓迎を受けました。心から感謝申しあげたいと思います。

プレゼント交換では、今治が誇る「今治タオル」が手渡されました。

少なくとも仁川市での「今治タオル」の知名度は急上昇したのでは?

えっ? それ以前から有名だ?(某タオル会社社長 談)

ははっ…失礼しました…。


報告しておきます。

ハヌルクムジュニアコーラル引率代表のチョン・ミョンレ先生から

ご挨拶をいただきましたが、その挨拶に心から感動を覚えました。

c0154895_1056226.png

「私たちとここまで誠実に交流をしてくれる今治少年少女合唱団に

心から感謝しています。私たちと今治少年少女合唱団との間に生まれた

絆は強固なものであり、どのようなことがあろうとも如何なるものでさえも

両者の友情を邪魔することはできないでしょう。」




感無量でした。 涙が出ました。

本当の交流ができている実感があります。


領土問題、歴史的・経済的にも摩擦が起きている日本と韓国。

すぐには解決が図れず、ともすれば「近くて遠い国」と言われる状態…

私たちの世代も当然、努力しておりますが、このような交流によって

お互いの理解が少しでも深まり、将来的に、何とかこの子供たちの世代が

解決に導いてくれることを期待したい…

微力ですが、精一杯の活動をしていきたいと思います。



ここでも合同合唱をさせていただきました。



今治市表敬訪問 動画


強行日程にも関わらず、ここまでの合唱が披露できるようになりました。

本当に実力が上がってます。

大きな拍手とともに、今治市表敬を終え、この後は今治の観光をします。


続く…

by fukura51 | 2012-08-20 21:02 | 日韓合唱交流事業
大福日記No.320 日韓合唱交流事業in愛媛 その2
知事表敬訪問の後、エミフル松前に移動しました。
c0154895_12212815.png
今回の交流において、旅行会社をフジトラベル様にお願いしたのですが、

ご厚意により、グリーンコートというイベントスペースを貸していただきました。

ここでコンサートを行い、かつ買い物もする、という企画が実現。

フジトラベル様には心から感謝いたします。

c0154895_12223182.png
お互いの合唱を披露。

ハヌルクムジュニアコーラルの実力がかなり上がっていたのにビックリ。

指導者に聞くと、「かなり猛特訓してきました」との事でした。

気合入ってます。

お客さんも、最初は、「何だ?」って感じでしたが、子供たちの歌声に

段々と引き込まれるように、一人、また一人と席に座っていただいて、

満席の観客となり、人だかりができるようになりました。


そして最後に合同での合唱。

お互いに相手の言語を覚え、練習してきました。

c0154895_16321935.png
4月の交流の時にも感じましたが、ハヌルクムジュニアコーラルは高音域が

非常に良く出ます。ただ、低音域はどちらかというとあまり出ません。

逆に、今治少年少女合唱団は、低音域はよく出ているのですが、高音域が

ハヌルクムよりは出ていないように感じておりました。

それ故に、合同で合唱すると素晴らしいマッチングをし、

驚くほど良い合唱になるのであります。


動画があるので良ければご覧ください。



エミフル松前コンサート 動画


なかなかの盛り上がりでしょ?

また、こういう経験が子供たちの実力を格段にアップさせているように

思えます。

大成功のコンサート後、子供たちはキャーキャー言いながら

エミフル松前の中を見て回ってました。


続く…

by fukura51 | 2012-08-17 23:08 | 日韓合唱交流事業
大福日記No.319 日韓合唱交流事業in愛媛 その1
本年4月に韓国仁川市の「ハヌルクムジュニアコーラル」と韓国で

合唱交流をさせていただきましが、今回はなんと…

愛媛に招いての交流が実現しました!

8月7日~10日の日程で、中身はかなりのハードスケジュールでしたが、

素晴らしい交流ができましたことをご報告します。

7日の夜、愛媛に到着し、8日の朝、中村知事への表敬訪問をしました。

c0154895_11412616.png
中村知事も大変喜んで迎えてくれました。一同感激。

合同での合唱披露は、中村知事の好きな「この街で」。

全員、一生懸命練習してきました。


中村知事表敬訪問 「この街で」 動画

合唱披露の後、中村知事からプレゼントが渡されました。
c0154895_11535986.png
愛媛真珠のストラップとの事です。非常に喜んでおりました。


表敬訪問の後、子供同士は緊張が解けたのか、仲良く握手したり、

抱き合ったりしておりました。

言葉も通じないのに… 不思議ですよね。

本当の意味での交流ができ、「絆」が結ばれている気がします。


さあ、この次は「エミフル松前」でのコンサートに移動します。


続く…

by fukura51 | 2012-08-15 21:33 | 日韓合唱交流事業
大福日記No.313  日韓合唱交流事業 その5
日韓合唱交流事業の最終章です。

合唱を終えた後、交流レセプションを行いました。

質素ながらも、真心を尽くし、私たち合唱団の事を一生懸命に

もてなそうと考えてくれているのがわかりました。

c0154895_16594576.jpg
少し変な「'」?が入ってますが、ご愛嬌でしょう。

挨拶をされているのは、ハヌルクム教会の牧師長さん。

大変立派な方で人格者です。本当に今回の交流実現に協力していただき、

心から感謝を申しあげます。8月には今治にも来てくれるそうです!


合唱団からもご挨拶を申しあげた後、プレゼント交換を行いました。

c0154895_178406.jpg
今治少年少女合唱団からは、誉れ高き「今治タオル」を贈呈しました。

当然ですよね。

ハヌルクムジュニアコーラルの団員全員にいきわたるようにミニハンカチを、

そして役員の方々には最高級バスタオルを贈呈。喜んでくれました。

「今治」の名も少しは売れたんじゃないかな、と思います。


レセプションが進んでいくにつれ、子供たちは仲良くなっていきました。

初対面かつ、言葉も通じないのに…

心が通じ合ったんでしょうね。

本当の意味での交流ができたと感じました。

c0154895_17165315.jpg
最後に、8月の今治での再会を約束して、お別れとなりました。

ほんの数時間の交流なのに、別れを惜しみ、泣いている子もいました。

今回、本当の意味での国際交流ができたと思います。

お世話をさせていただきながら、すごい勉強をさせていただいたと

感謝してます。


8月の今治での交流を、素晴らしいものにするために、頑張っていきたいと

思います。どうか皆様にもご協力賜れば幸いです。


今回、頑張った合唱団員の皆さん、そして親御さんたち、関係者一同、

なにより交流先のハヌルクムジュニアコーラル一同、そしてお世話になった

全ての皆様に心から感謝を申しあげます。 

誠にありがとうございました。

by fukura51 | 2012-04-22 20:04 | 日韓合唱交流事業
大福日記No.312  日韓合唱交流事業 その4
日韓合唱交流事業の続きです。

お互いの合唱演奏を披露し終わった後、いよいよ合同での合唱が

始まりました。

c0154895_161257.jpg
この日のために、お互いに日本語と韓国語の歌詞を一生懸命おぼえ、

合唱の練習をしてきました。

合同練習は、本番前にやっただけでしたが、息がピッタリ合い、

素晴らしい合唱演奏であります。

合同合唱に入ってから、会場の雰囲気が変わりました。

次第に今治少年少女合唱団の合唱を受け入れてくれるようになり、

満場の観客から手拍子が!

思いもよらなかった盛り上がりに、親御さんたち、号泣。

you tubeに、合唱の様子をUPしてますので、ご覧になってみてください。


http://www.youtube.com/watch?v=w7hNdfjJsdo

そして最後に、指揮の先生や指導者たちも入り、韓国の伝統曲である

「ふるさとの春」を合唱しました。後援会一同、感動の涙。

合唱終了後、花束も贈呈され、手厚いもてなしに感謝感謝です。
c0154895_16303668.jpg
感動に包まれたまま、合唱交流を終えました。

この後、交流レセプションへと続きます。


続く…

by fukura51 | 2012-04-21 22:30 | 日韓合唱交流事業
大福日記No.311  日韓合唱交流事業 その3
日韓合唱交流事業の続きです。

今治での交流が決定し、抱き合って一同、喜んだのも束の間、

それはまだ先の話、と頭を切り替え、この日の交流に全力を傾注せねば…

合唱の合同練習も終わり、いよいよ本番。

観客はなんと…1,500人!

ホールを埋め尽くす観衆におののきながら、まずは、

ハヌルクムジュニアコーラルの演奏が始まりました。

c0154895_1538157.jpg
う、うまい…高音域がよく出ていて、まさに天使の歌声。

歴史もあり、韓国の合唱連盟でも名をとどろかせている合唱団…

はたして、今治の天使たちは、負けずに歌えるんだろうか?

そんなことを考えているうちに、今治の天使たちのステージが始まりました。

c0154895_1555742.jpg
おおっ!負けてない!

この日のために猛練習をしてきた子供たち…

全く引けをとらない上達ぶりと、自信にあふれる歌いっぷりに感動しました。

後援会一同、顔を見合わせ、

「負けてないやん!」「結構やるやないか」

なんて言いながら、誇らしげに今治の天使たちを見つめておりました。


続く…

by fukura51 | 2012-04-15 23:38 | 日韓合唱交流事業
大福日記No.310  日韓合唱交流事業 その2
日韓合唱交流事業の続きです。

記念撮影や自己紹介を一通り終えた後、合同練習に入りました。

子供たちは仲良くなるのが早いですね~ 

言葉の壁をあまり感じさせませんでした。

合同練習の間、私たち役員は打ち合わせに入りました。

c0154895_13362294.jpg

合唱交流の進行や、その後のレセプションの事などを綿密に

打ち合わせしました。

それらも当然重要なことですが…

私達には今回、最も重要な任務がありました。

それは…この日の合唱交流の成功をもって、ハヌルクムジュニアコーラルに

「今治に来てもらう」交渉をし、OKをいただくことでしたが…

私たちの熱意が通じたのか、快く「OK」の返事をいただきました!

8月の上旬~中旬頃に、今治で交流をしましょう、との事です。

合唱団後援会一同、感動の涙。

頑張って段取りしなければなりません。

さあ、この後の合唱交流も成功させないと。


続く…

by fukura51 | 2012-04-10 22:26 | 日韓合唱交流事業
大福日記No.309  日韓合唱交流事業 その1
3月30日から4月1日にかけて、韓国に行ってきました。
今治少年少女合唱団に依頼を受け、2年間の準備期間を費やし、
進めてきた、「日韓合唱交流事業」のためであります。

韓国の仁川市にある、「ハヌルクムジュニアコーラル」に白羽の矢を立て、
二度に渡って現地に赴き、今治少年少女合唱団の誠意と熱い意志を直接
丁寧にお伝えし、メールでの何回にもわたる交渉と打ち合わせを経た後、
当方の交流事業の提案を引き受けていただいたのであります。

最初は何のツテもなく、雲をもつかむ話でありましたが、多くの方々の
ご協力をいただき、今治少年少女合唱団とハヌルクムジュニアコーラルとの
合唱交流事業が3月31日に実現しました。

c0154895_1483352.pngこれがハヌルクム教会。かなり大きな建物です。
ハヌルクムジュニアコーラルはこの教会の合唱団です。

宣伝用の大きな幕を作ってくれてました。
感激。



ハヌルクム教会に到着し、衣装を着替えた後、記念撮影がありました。
c0154895_15132235.png
みんないい顔してますよね!
(上段がハヌルクムジュニアコーラル、下段が今治少年少女合唱団)

子供同士はすぐに打ち解け、仲良くなっておりました。

続く…

by fukura51 | 2012-04-02 14:08 | 日韓合唱交流事業