夢ふくらまそう!  愛媛県議会議員 ふくら浩一の活動報告  ~大福日記~

大福日記No.118  観光議連 記念講演
昨日紹介した「観光議連」の中で、2つ記念講演がありました。
1つは、四国運輸局長の石丸周象氏であります。

c0154895_1722542.jpg
今治西高校の大先輩でもある石丸氏の講演では、離島振興の重要性や
産業振興による地域活性化策をお聞きすることができました。

とりわけ今治地域、いや四国の重要産業である「海事産業」の持続的発展を
唱えられているのは、今治地域をよくご存知でいらっしゃるのだと思います。

「しまなみ海道」と「海事産業」に目を向けずに、我らが今治地域における
地域活性化はあり得ない、と私は思っております。
もちろんこの2つが全てではありませんが、今後のキーワードになっていく
気がします。


2つ目は、JTBの常務取締役、清水愼一氏でした。
c0154895_17341746.jpg
清水氏によると、
「観光客の動向」は、
・うろうろ移動型からじっくり滞在型へ移行
・グルメ・歴史文化など、地域の資源と魅力を求めている
・地域の生活体験型、地域住民との交流型  になってきているようで、

「これからの観光振興に必要なこと」は、
・歴史、伝統、文化、食などの地域資源およびその魅力の発掘
・地域資源を大事にした「歩いて楽しいまちづくり」の構築
・多様なプログラムとメニューの開発
・地域内の横断的な連携  などを提唱されておりました。

細かく、ご本人が携わった成功実例を挙げながら説明していただき、
大変わかりやすいお話でした。

参考にしつつ、観光振興に活かしていきたいと思います。

来賓では高知県知事の尾崎正直氏が登壇され、ご挨拶をいただきました。
少しだけご紹介しておきましょう。
c0154895_1891615.jpg
いや~若い!
私の一学年上で、なんと知事にしてまだ40歳!であります。

風貌は爽やかで、弁舌も巧みなうえ、頭の良さがうかがえるような話しぶり…
高知の将来に希望が沸々とわいてくるような気がいたしました。

尾崎知事の今後益々のご活躍をご期待申し上げます。

by fukura51 | 2008-05-26 17:23 | 政務調査
<< 大福日記No.119  林活議... 大福日記No.117  四国四... >>