夢ふくらまそう!  愛媛県議会議員 ふくら浩一の活動報告  ~大福日記~

大福日記No.122  経済企業委員会県内視察 その1
27日、経済企業委員会の県内視察がありました。
今回は、農林水産委員会と合同で、南予に向かったのであります。


c0154895_12494879.jpg途中、「ゆらり内海」という所で昼食をいただきました。

昼食は「鯛めし」だったんですが、今治地域では「鯛めし」というと、鯛の身をほぐして入れた炊き込みご飯ですが、南予では鯛の刺身をご飯の上にのせ、だし汁をかけた丼(どんぶり)を指すようです。
大変おいしゅうございました。

南予の魚の美味さは、私なんぞが今さら言うまでもありませんが、再認識させていただいたのであります。

昼食後、愛媛大学南予水産研究センターに訪問しました。


c0154895_13215364.jpg旧愛南町役場に設置されているこの施設は、愛媛大学が地域密着・地域貢献・地域水産業振興のための施設として設置したものであります。

全国的にみても珍しい地域貢献施設であり、南予地域の水産業の活性化を目指す研究施設として、海洋の環境問題から経営、流通にいたるまで幅広く研究がなされております。

愛大の学生が一生懸命、研究に打ち込んでおりました。


話をお聞きすると、研究者や訪問者のための宿泊施設が足りない、
とのことでありました。
まだまだ十分な態勢が整っていないようで、成果を挙げていただくためには
検討すべき点だと思います。

南予の一次産業の再興は愛媛県にとって最重要施策の一つであります。
微力ながら最大限に協力していきたいと思います。
続きはまた明日以降にご報告しましょう。

by fukura51 | 2008-05-30 12:37 | 政務調査
<< 大福日記No.123  経済企... 大福日記No.121  今治小... >>