夢ふくらまそう!  愛媛県議会議員 ふくら浩一の活動報告  ~大福日記~

大福日記No.144  今治・小松自動車道建設促進等陳情
26日、今治小松自動車道の建設促進等の陳情が県庁でありました。
c0154895_7583483.jpg
今治・小松自動車道建設促進期成同盟会と、自民党の地元県議会議員とで
まずは自民党県連への陳情をさせていただきました。
c0154895_7584969.jpg
その後、知事に陳情をさせていただきました。

提案事項は、以下の通りであります。


1.今治小松自動車道の早期整備について
(1)今治地域における交通機関の中心的役割を担う、今治小松自動車道の
第Ⅱ期施工区間(今治道路:今治IC~今治湯ノ浦IC間10.3Km)について
早期完成を図っていただきたい。

2.道路整備予算の確保について
(1)高規格幹線道路は、国の最も根幹的な施設であり、今後とも
地域社会や経済活動の発展を支えるため、国の責任において着実に整備を
推進していただきたい。

(2)地方にとって道路整備は、安全で快適な暮らしを実現するために
必要不可欠な社会資本であり、より一層整備を進めていく必要があるため、
地方道路整備臨時交付金制度等の維持又はそれに代わる制度の創設を
図っていただきたい。

(3)西瀬戸自動車道をはじめとした本四連絡橋及び既存の高速道路の
利活用を促進するため、国において財源措置を講ずることで料金の引き下げを
行い、利便性の向上と利用者の負担の軽減を図っていただきたい。



なんだか機運が盛り上がってきたような気がします。

かねてから申し上げている通り、橋代・今治小松道・新都市問題は、
H・I・S(ハシダイ・イマコマ・シントシ)の3点セットとして
考えるべき問題であります。

上記の「提案事項」の前提に、「提案理由」が掲げられておりましたが、
それを見ると、見事にそういう内容が明記されておりました。

越智忍今治市長のまちづくりに対する熱意もひしひしと感じられました。

財政厳しい折ですが、必死で尽力していきたいと思います。

by fukura51 | 2008-06-26 15:58 | 政治活動
<< 大福日記No.145  武田大... 大福日記No.143  第30... >>