夢ふくらまそう!  愛媛県議会議員 ふくら浩一の活動報告  ~大福日記~

大福日記No.164  今治地域支部連絡協議会視察 その3
吉備国際大学内を色々と視察させていただき、大変参考になりました。

ただ単に大学を誘致するというだけでなく、いかに独自色を打ち出し、
魅力あるカリキュラムや指導者などを揃えるかということが重要なので
ありましょう。

我が地元、今治市は獣医学部誘致を目指しております。
中身、いわゆるソフト面をしっかりと検討したいと思います。

大学を後にし、高梁市内をバスで通っておりますと、本当にのどかな風景が
広がっておりました。
景観・町並みの美しさに市民が気を配っておられることがうかがわれます。

「男はつらいよ」のロケが2度も行われた美しい町並みを守っていくことは、
産業を発展させることと同じように重要なことです。

以前、神戸に行った時に感じましたが、美しい町に住んでいることを市民が
誇りに思っているんですよね~

愛媛県も負けないくらいの素晴らしい自然景観を持っているわけで、
このことをもっと県民が誇りを持ち、アピールすべきだと思っております。

そんな事を考えながらバスに揺られておりますと、いつのまにやら
「武家屋敷館」に到着しました。

c0154895_10174054.jpg
武家屋敷、旧折井家のある石火矢町は、両側に土塀が続き、
格式ある門構えの家並みが連なっております。
「石火矢町ふるさと村」の主な一角をなしているのが、この武家屋敷です。
c0154895_8415112.jpg
約170年前に建てられたもので、ほぼ昔のままで保存されておりました。
庭に面して資料館もあり、当時の武士の生活が感じ取れました。

これで視察初日を終え、宿泊場所へと移動しました。
夕食時には、和やかな雰囲気で、各メンバーから様々な意見が飛び交い、
いろんな諸課題についての意見交換ができました。

本当に有意義な一日を過ごせたと思います。

by fukura51 | 2008-07-17 20:23 | 政務調査
<< 大福日記No.165  今治地... 大福日記No.163  今治地... >>