夢ふくらまそう!  愛媛県議会議員 ふくら浩一の活動報告  ~大福日記~

大福日記No.165  今治地域支部連絡協議会視察 その4
視察2日目は、鳥取県の境港市を訪問しました。
境港市と言えば…ご存知の方もいらっしゃると多いと思いますが、
「ゲゲゲの鬼太郎」のまちであります。

c0154895_912863.jpg
人口約38,000人の境港市出身である、水木しげる氏の全面協力により、
妖怪オブジェを配置した「水木しげるロード」が整備されております。

c0154895_915772.jpg





ロード入口で






テレビや新聞などで取り上げられ、大きな反響があったようです。
その結果、全国から観光客が多く訪れる名所となりました。

c0154895_9201598.jpg





妖怪神社にて






c0154895_923284.jpg





何か郵便局も
妖怪風?






c0154895_9273374.jpg




鬼太郎と
目玉オヤジと







c0154895_931942.jpg





ネズミ男と






若干、不謹慎?とも思われるかもしれない私の行動ですが、何と言っても
「楽しい」のであります。

実際に、近年買い物客が減少していたこの地元商店街が息を吹き返し、
妖怪たちとともにまちづくりに一体となって取り組んでいるのであります。

聞けば、この「水木しげるロード」は、市役所職員からのアイディアだった、
との事です。
頭の柔らかい職員たちがシャッター商店街を救った顕著な例でありましょう。


現在では、民間による取り組みも活発化しており、
・ゲタ飛ばし大会
・妖怪そっくりコンテスト
・妖怪神社初もうで
・目玉オヤジ市
  などなど、多種多様なイベントが開催されているようです。

c0154895_9393641.jpg
目玉オヤジに見守られながら、大型店にない特色を打ち出し、
活性化に取り組んでいる商店街の方々にたくましさを感じました。

大変参考になったと思います。

by fukura51 | 2008-07-18 22:11 | 政務調査
<< 大福日記No.166  今治地... 大福日記No.164  今治地... >>