夢ふくらまそう!  愛媛県議会議員 ふくら浩一の活動報告  ~大福日記~

大福日記No.198  「いもたき会」と「敬老会」ラッシュ
一般質問をすることになり、大枠の質問項目を決めるのに頭を悩ましている
今日この頃、世の中は「いもたき会」と「敬老会」のラッシュであることに
気づいたのであります。

8日現在、私が参加している「いもたき会」は既に4箇所となり、7日には
「敬老会」が5箇所で行われ、3連休の頃にはもっと増えるのではないかと
考えられます。

修行僧のごとく事務所にこもり、ウンウンうなりながら質問原稿を書き、
外に出る時は「いもたき会」か「敬老会」という、単純明快な日々を
ここ数日送っております。

しかし、呼んでくれるのが嬉しいですよね~
住民と触れ合い、話し合うことが「地方議員」としては最も重要なことであり、
そこから地域の課題点も浮かび上がってくるのだと思います。

先日の「いもたき会」でも、一般質問のネタを仕入れるとともに、
話し合うことで県政へのご理解もいただき、また地域の諸課題について
意見交換し、大変勉強になりました。

こうとなっては、どれだけ「いもたき会」と「敬老会」に出れるか、
挑戦してみようと思います。

若干のお願いが…
私はニンジンが苦手なため、「いもたき会」を開催される方々におかれては、
ニンジンは極力小さく切って調理していただくか、私の器には入れないか、を
周知徹底していただくと大変ありがたいと考えております。

なんて冗談は別にして、どちらも県民と触れ合ういい機会ですよね。
極力皆さんとお会いし、話し合っていきたいと思います。

by fukura51 | 2008-09-08 12:29 | つぶやき・日記
<< 大福日記No.199  自民党... 大福日記No.197  9月補正予算 >>